こんにちは!愛知県犬山市を拠点に製造工場、病院、店舗に至るまで電気工事や電気設備工事などを承っております余語電気工事です。
発電所で作られた電力を送配電会社が送配電の管理を行い、電力子会社が電力を売り私たちが使えるようになっています。
今回は、電力会社から供給される高圧の電流を家庭などで使えるようにする受変電設備についてご紹介いたします。

受変電設備とは


受変電設備は電気会社から供給された電力を受電して、一般家庭や事業所が利用するために電圧を下げる設備です。
電力会社が供給する電圧は数万~数十万ボルトですが、一般家庭で利用する電圧は100~200ボルトなので受変電設備で電圧を調整しています。
ブレーカーが入っているボックスに受電設備があり、各家庭やマンションに設置されているのです。

受変電設備を構成している装置

受変電設備は断路器、遮断器、変圧器、区分開閉器、制御装置、低圧配電設備、保護継電器、計測機器の装置で構成されています。
この設備の機器を収容する方法として、キュービクル式と開放式があります。
キュービクル式は安価で省スペース、保安コストも優れ一般的に設置されていますが電気事故がないように点検や改修が必要です。
開放型の受変電設備は幹線系統の増設や変圧器などの点検が容易で、高いメンテナンス性が確保できます。

受変電設備工事の種類

受変電設備工事は設備の設置工事、機器の増設、鋼管工事などに分類されます。
変圧器を最新のものへ更新することや、絶縁油の交換、分電盤の交換や増設とアースの改修や遮断器の交換も必要なメンテナンスです。
故障原因対策やエネルギーロス対策、小動物の侵入の対策や高調波への対策もしなければなりません。


【求人】余語電気工事では新規スタッフを募集中!


ただいま、有限会社余語電気工事では、電気設備工事に携わる電気工事の現場スタッフ、電気工事士を募集しています。
受変電設備工事やメンテナンスは、やりがいのある仕事です。
電気工事は非常に奥深く多岐にわたる工事と知識が必要です。
熟練の技術者がいるからこそ信頼や技術の伝承、危険回避、安全な作業が継続できます。
弊社でも幅広い年齢層の技術者が活躍していますので、一緒に働いてみませんか?
皆様のご連絡、ご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


犬山市や小牧市などの電気工事なら有限会社余語電気工事
ただいま電気工事士・施工スタッフ求人募集中です!
〒484-0894
愛知県犬山市大字羽黒字外山野38番地の1
電話: 0568-68-2881 FAX: 0568-68-2891