こんにちは!愛知県犬山市を拠点に東海三県にわたり、地域に密着し、電気設備工事や電気工事、電気土木工事を承っております余語電気工事です。
景観形成や歴史的、伝統的な街並みの再現のため電線類地中化が新たな事業計画で推進されています。
電柱を地中化させるための掘削や付随する工事も、電気土木工事の範囲です。
今回は暮らしや街を安全にする電気土木工事についてご紹介いたします。

台風や地震時の対策


地中化された電線類は台風や地震の際、架空線に比べて破損しにくいので、災害時の情報通信回線の被害が少なく、ネットワークの安全性と信頼性が向上します。
震度7の地域で電柱の停電率は10.3%でしたが、地中線では4.7%と被害率が低かったという結果があります。
地中化により電柱の倒壊もなく電線類が垂れ下がり道路を寸断することがないので、緊急用車両の通行を妨げることもありません。

耐久性とライフラインの確保

地上の電力線や通信線など、関連する線を地中に埋設する電線類地中化は、安全な道路スペースの確保や通信面の耐久性の向上に一役買っています。
大型台風の被害にあった電柱の復旧に想定外の時間がかかったという二ユースは、まだまだ記憶に新しいと思います。
また水害があれば地上機器も使えないため、電線類地中化は喫緊の課題です。
地震や台風が多い日本では、ライフラインの確保に電線類地中化が有効なのは明らかです。


【求人】余語電気工事では新規スタッフを募集中!


ただいま有限会社余語電気工事では、電気土木工事に携わる現場スタッフ、電気工事士を募集しています。
もちろん未経験者も大歓迎です。
電気工事を通して、社会に貢献しませんか?
皆様のご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


犬山市や小牧市などの電気工事なら有限会社余語電気工事
ただいま電気工事士・施工スタッフ求人募集中です!
〒484-0894
愛知県犬山市大字羽黒字外山野38番地の1
電話: 0568-68-2881 FAX: 0568-68-2891