こんにちは!愛知県犬山市を拠点に、東海三県で電気工事、電気改修工事などの電気設備に関する施工を一括で承っております有限会社余語電気工事です。
電気工事士として長年経験を積むと、独立を視野に入れることがあります。
独立開業しよう!と思うのは簡単ですが、必要な資金から下準備、手続き、開業後の運営まで、さまざまなことを考えなければなりません。
今回は、電気工事士で独立して収入アップする方法をご紹介します。

工事をしながら営業活動を行う

独立すると、工事をしながら営業活動を行い、自分で仕事を獲得します。
営業力や人脈がなければ仕事を獲得するのは難しいので、勤務先で経験や人脈をつくり、信頼を得て、円満退社をすることが大切です。
一人親方として独立し、勤務先の電気工事会社から常用で仕事を請ける方法や、いくつかの協力会社と一緒に仕事をして成功する方もいます。
業務委託を募集している会社では、ゼネコンなどの大きな現場や、難しい技術が必要な現場があり、大きな収入源につながります。

資格取得で受注範囲を広げる

第二種電気工事士の資格があれば独立できますが、第一種電気工事士の資格を取得して、受注範囲を広げておきましょう。
仕事の数や単価を上げるには、1級電気施工管理技士・消防設備士・電気主任技術者の資格が必要です。
また認定講習などで、認定電気工事従事者を取得しておくのもいいでしょう。
独立後は、軌道にのるまで資格を取得する時間をつくれない方が多いようです。
会社勤務時、さまざまな資格を取得しておくことが得策といえるでしょう。

準備・開業資金の重要性

独立時の開業資金は仕事の規模により異なりますが、しっかりと考えておかなければなりません。
500万円前後の資金力がなければ、事業を軌道にのせるのは難しいと判断される場合があります。
創業時は収入が不安定で出費も多く、支出が収入を上回ることもあります。
開業資金は、集金できる時期を見越して、余裕をもって準備しておきましょう。

【求人】余語電気工事では新規スタッフを募集中!

ただいま有限会社余語電気工事では電気工事士・電気工事施工管理技士を募集中です。
未経験者・経験者を問わず、なにごとにも丁寧に取り組み、基本を重視して前向きな姿勢で頑張る方を応援します。
仲間のために、そして自分のために丁寧で効率的な仕事を一緒にしませんか?
弊社は、大手企業から仕事を受注している安定した電気工事会社です。
日給1万円以上、月給24万円以上、昇給・年3回の賞与あり、休日・休暇、諸手当や福利厚生も整備しています。
気になることや、転職し弊社で頑張りたいと思われたらぜひご連絡ください!
応募フォームやお電話、どちらでもご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


犬山市や小牧市などの電気工事なら有限会社余語電気工事
ただいま電気工事士・施工スタッフ求人募集中です!
〒484-0894
愛知県犬山市大字羽黒字外山野38番地の1
電話: 0568-68-2881 FAX: 0568-68-2891