こんにちは!愛知県犬山市で電気設備の新設や改修工事、電気土木工事などを手がけております有限会社余語電気工事です。
電気工事はさまざまな建物や暮らしに深くかかわっており、欠かすことはできません。
電気工事士が多くの工事現場で必要とされるには、経験を積むだけでなく、仕事ができる範囲を広げる必要があります。
今回は、電気工事士が仕事の幅を広げるために、必要な資格をご紹介いたしましょう。

電気主任技術者の資格取得

電気主任技術者は第1種、第2種、第3種の3種類あり、試験内容は理論・電力・機械・法規の4科目があります。
1次試験は、一度に全科目を合格する必要はありません。
3年間の有効期間が設けられているので、数年かけて資格を取得することも可能です。
しかし3年間で合格できなければ権利が消失し、改めて試験を受ける必要があります。
第1種・第2種電気主任技術者は、4科目の1次試験と電力・管理、機械・制御の2次試験に合格しなければ取得できません。

電気主任技術者資格の難易度

電気主任技術者資格の難易度は非常に高く、過去問はほぼ出題されず、合格率も10%に届きません。
この資格は、一定の条件を満たすことで認定取得が可能です。
認定による取得は、安全対策や管理した電気設備の特徴などについて、適切な回答ができなければなりません。
電気主任技術者は、電気に関して広範囲にわたり、さまざまな視点で考える力や専門性の高い知識を、広く深く備える必要があります。

電気主任技術者の将来性

電気主任技術者は電気関連事業のほかにも需要が高く、多くの会社で必要とされている資格です。
もちろん将来性もあります。
資格取得後は、電気工作物の工事、維持、運用に関する保安監督を行います。
ただし現場で電気工事や関連作業を行うなら、電気工事士の資格が必要です。
電気主任技術者は、複数の資格取得によって、施工から保安監督まで可能になり、仕事の幅が広がります。

【求人】余語電気工事では新規スタッフを募集中!

ただいま有限会社余語電気工事では、電気工事士や電気工事施工管理技士の経験者、転職者を募集中です。
弊社は大手企業からの依頼がメインの電気工事会社で、安心して働けます。
日給1万円以上、月給24万円以上が可能です。
昇給・年3回の賞与、休日・休暇、諸手当や福利厚生も充実しています。
私たちと一緒に心機一転し、能力に合った仕事をしませんか?
現場では効率を重視するだけでなく、基本を忘れず、道具の使い方や作業の進行も丁寧に行っております。
未経験者でも丁寧にベテランがサポートしますので、犬山市などの愛知県各地からお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


犬山市や小牧市などの電気工事なら有限会社余語電気工事
ただいま電気工事士・施工スタッフ求人募集中です!
〒484-0894
愛知県犬山市大字羽黒字外山野38番地の1
電話: 0568-68-2881 FAX: 0568-68-2891
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・HP商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする